こまち農業協同組合のホームページへようこそ!秋田県の湯沢・雄勝地域を拠点とするJAこまち管内で生産される農畜産物のご紹介など、さまざまな情報を掲載しております。

 

椎茸のページ

 

JAこまち椎茸部会

JAこまち椎茸部会
 
 

当部会は、菌床栽培者17名と原木栽培者7名で構成されております。

 菌床椎茸は、培養センターの稼動により栽培規模を拡大してきており、原木椎茸は特有の味と香りで差別化販売を目指しております。

  部会員が収穫した椎茸は、パッケージセンター(JA全農あきた県南園芸センター)で選別・パック詰めが行われ、各取引市場へ出荷されております。主に関東方面に出荷しておりますが、品質と棚持ちの良さが高く評価されております。

 
 
菌床椎茸100gパック
 
原木椎茸100gパック
 

菌床栽培

菌床栽培
 
菌床栽培とは・・・

 ナラなどの広葉樹のチップやオガコと栄養体を加えた培地に、椎茸菌を接種してできた「菌床」を用いて椎茸を栽培する方法です。
 

原木栽培

原木栽培
 
原木栽培とは・・・

 ナラなどの広葉樹の原木に椎茸菌を蔓延させて椎茸を栽培する方法です。
   
全自動ロボットで省力・効率アップ
 原木栽培用の植菌作業が始まりました。
 県内産の原木を使用し1月〜3月まで作業を行います。
 植菌にあたっては、放射能分析を行い、原木からセシウムが検出されないことを確認して実施しています。
   
植菌後のほだ木
 植菌後は、保温・保湿のためパイプハウスの中で管理します。
 これは、ほだ木に種菌を定着させ、菌糸を蔓延させるために行なう「仮伏せ」という工程です。
Google

WWW を検索
ja-komachi.jp を検索
 

こまち農業協同組合
〒012-0825
秋田県湯沢市北荒町5番8号
TEL.0183-78-2211
FAX.0183-78-2228

──────────────

 
448764
<<こまち農業協同組合>> 〒012-0825 秋田県湯沢市北荒町5番8号 TEL:0183-78-2211 FAX:0183-78-2228