こまち農業協同組合のホームページへようこそ!秋田県の湯沢・雄勝地域を拠点とするJAこまち管内で生産される農畜産物のご紹介など、さまざまな情報を掲載しております。

 

編集部ブログ

 

編集部ブログ

編集部ブログ
フォーム
 
ここはどこでしょう?
2014-07-28
ここはいったいどこでしょうか?
日本の秋田のどこかにこんなジャングルが?
SF映画に出てくるようなこんな場所は・・・
なんと田んぼの中です!
お米の「あきたこまち」の田んぼが広がるJAこまち管内では、幼い稲穂が茎の根元に現れ始める幼穂形成期が過ぎ、減数分裂期という最後の稲の葉が一番上に出そろう時期から、早いところでは稲穂が顔を出し始めています。
そんな田んぼの中には、カエルやヤゴや小さなイナゴ、
今では珍しいゲンゴウロウやアカハライモリが行きかい、
小さなジャングルであり、まるで小宇宙です。
ぜひ皆さんもまだ水が張ってある田んぼの中を覗いてみて下さい。
ちょっとした探検をした気分になれるかもしれません。
                (TEL315)


 
焼石岳に行ってきました!
2014-07-24

 今月の上旬、秋田県東成瀬村と岩手県奥州市などにまたがる焼石岳に行ってきました。焼石岳は標高1548メートル、牛形山、駒ヶ岳などからなる焼石連峰の主峰で、栗駒国定公園の一部です。日本二百名山の一つで、山頂直下には広大なお花畑が広がり、東北地方トップクラスの花の山としても有名です。

 この日は朝から快晴、気温も30℃近くまで上がる予報で、今年の初登山だった私は体力に多少の不安を抱えながら登り始めました。

 2時間ほど登り、体力的にかなりきつい状態になった頃、銀明水の水場にたどり着きました。湧き出る水は冷たくて、とてもきれいです。また、上部には広大な雪渓が残っていて、そこを渡ってくる風は天然のクーラーとなって、一気に体力を回復してくれました。

 美味しい湧き水でのどを潤し、雪渓を越えて、急な坂を登ると広大なお花畑が広がっていました。

 高原を渡る初夏の風がとても心地よく、最高に充実した登山でした。梅雨明けとともに夏山シーズンがピークとなります。皆さんも体調と事故に気をつけて、山に出掛けてみてはいかがでしょうか。
 

(マルヨ)

 

 
2連覇に向けて活動中!
2014-07-15
 11日(金)は、JAこまち女子バレーボール部の練習日でした。

 昨年9月に開催された「JA秋田役職員連盟バレーボール大会」で初優勝し、今年は2連覇に向けて部員一丸となって練習に励んでいます。

 4月に18歳のルーキーが入部し、チームの平均年齢もグンと下がりました。そんな10代の若さに負けないよう、他のメンバーも奮闘しています。

 私事ではありますが、昨年は出産のためバレーボールを一時お休みしていたので、張り切りすぎてケガをしないよう、十分気をつけて頑張りたいと思います!

 ・・・と言いたいところですが、張り切り過ぎて練習風景の写真をすっかり撮り忘れてしまいました。。。

 今回アップした写真は、昨年の大会で優勝した時のものです。
 
(のん)
 
 
後ろ姿でわかるんです
2014-07-07

 7月4日(金)、5日(土)の2日間、中央カントリー敷地内において「農機自動車合同展示会」が開催されました。
 会場には各メーカーの最新農業機械や話題の車などが多数展示され、訪れた方々はメーカーの担当者や職員から熱心に説明を受けていました。

 その中でもう一つ目を引いたのが、JAこまち職員の統一ユニフォームです。メーカー社員やお客様が入り混じる中、そろいのポロシャツを着た職員はすぐに目に付き、気軽に声をかけることが出来ました。

 ポロシャツには左袖に「こまちゃんマーク」、背中に「JAこまち」のロゴがプリントされていますので、例え、後ろ姿で誰かわからなくても「JAこまちの職員だ!」とすぐに見つけることが出来ます。

 これから、各支店などで様々なイベントが予定されていますが、その会場でそろいのポロシャツを着た職員を見かけたら、是非声をかけてください。
 

(マルヨ)

 
栗駒山登山に挑戦
2013-09-09

 8月2日、今年度採用になった新人職員8人が栗駒山登山に挑戦しました。
登山を通じて連帯感を高めるとともに、地域の自然や文化について学んでもらいたいと今回はじめて実施されました。

 栗駒山は、栗駒国定公園の東側に位置する栗駒山群の主峰で、標高は1627m、秋田、岩手、宮城の3県にまたがり、山頂からの展望はまさに絶景です。

 この日の天候は、あいにくの曇り空。ほとんど登山経験がないという新人8人は、やや緊張した面持ちで、登山道に向かいました。途中、山岳ガイドの大日向さんから樹木や高山植物、昆虫などの話を伺い、栗駒の自然の魅力を学びながらの登山でした。

 1時間半ほど登り、昭和湖でしばし休憩。天候が回復せず、山頂が雲に覆われ、展望は期待できないとの判断により、残念ながらここで引き返すことになりました。(新人たちにはほっとした表情も)

 下山は、硫黄により岩肌がむき出しになっている硫黄山の下を通り、全員そろって無事で登山口に到着しました。

 今回は山頂までは行けなかったわけですが、これからの季節、栗駒山は紅葉で山が真っ赤に色づきます。是非、山頂からの絶景を求め、再度チャレンジしてもらえたらと思います。
 

(マルヨ)

Google

WWW を検索
ja-komachi.jp を検索
 

こまち農業協同組合
〒012-0825
秋田県湯沢市北荒町5番8号
TEL.0183-78-2211
FAX.0183-78-2228

──────────────

 
486077
<<こまち農業協同組合>> 〒012-0825 秋田県湯沢市北荒町5番8号 TEL:0183-78-2211 FAX:0183-78-2228