こまち農業協同組合のホームページへようこそ!秋田県の湯沢・雄勝地域を拠点とするJAこまち管内で生産される農畜産物のご紹介など、さまざまな情報を掲載しております。

 

TAC通信

 

担い手推進課(TAC)

担い手推進課(TAC)
 
地域の個別または組織の担い手経営体及び新規就農者について営農・経済・金融等の相談や支援活動を展開する部署です。
 

生産コスト削減実践中!!

生産コスト削減実践中!!
 

TACからの地域情報

TACからの地域情報
フォーム
 
あじゅうり
2018-07-31
 西馬音内地区で昔から栽培されている「あじゅうり」の出荷が始まり、集荷所に甘い香りが漂っています。この地域では、まくわうりのことを「あじゅうり」(味瓜?)と呼んでおります。メロンほどの甘さはありませんが、完熟果はさっぱりした甘みで昔懐かしい感じの味わいです。
収穫時期が7月下旬~8月上旬の短期間で、未熟果はお盆のお供えとしてよく使われています
 
いもち病発生を確認!!
2018-07-19
 本日(7月19日)、稲作連絡協議会の現地圃場研修会に参加してきました。現在の生育ステージは幼穂形成期から減数分裂期へと移行している時期で、追肥のタイミングが収量へ大きく影響する大事な時期で、農家の皆さんの腕の見せ所ではないでしょうか? 適期適量の追肥を心がけましょう。
 また、巡回時にいもち病が確認されました。昨年は穂いもち病蔓延により、大きな被害を受けた農家も少なくありませんでした。昨年を教訓にいもち病対策を徹底しましょう。
 
 
西部地区青年部交流会
2018-06-29
 JAこまち青年部西部地区交流会がおこなわれ青年部のみなさんと圃場巡回してきました。青年部員の圃場で試験している除草剤の効果の比較と生育状況を確認しています。ジャンボ剤の散布実演会を行い剤の拡散の様子を研修しました。水稲の生育もすすみ草丈、茎数とも平年並みとなってきました。
 
 

TAC通信ペーパー版

TAC通信ペーパー版
 
 

担い手支援情報

担い手支援情報
 

【生販マッチング事業】・・新規・増反・加工・新技術・商品開発に対する支援事業
                     実施期間:平成30年4月1日〜平成31年3月31日
≪例≫新規または増反
★支援内容
ア.露地物(野菜・小玉スイカ) : 20a以上/1品目
イ.施設物(野菜・小玉スイカ・花き) : 45坪以上/1品目
(平成30年から露地物の花きにつきましては20a以上→10a以上に緩和されました)
※その他TACによる提案作物(20a以上)
 
★支援額
ア.助成額:組織(法人含む)20万円、個人10万円を上限とする。
※ただし、本要領予算を超える場合は、上限金額を協議の上、取り進めることとする。
イ.品目数:1経営体当り1品目とする。

◆加工・新技術・商品開発は内容が異なりますので、詳しくは
 JAこまち担い手推進課へご相談ください。(TEL78−2244)
Google

WWW を検索
ja-komachi.jp を検索
 

こまち農業協同組合
〒012-0825
秋田県湯沢市北荒町5番8号
TEL.0183-78-2211
FAX.0183-78-2228

──────────────

 
474282
<<こまち農業協同組合>> 〒012-0825 秋田県湯沢市北荒町5番8号 TEL:0183-78-2211 FAX:0183-78-2228