こまち農業協同組合のホームページへようこそ!秋田県の湯沢・雄勝地域を拠点とするJAこまち管内で生産される農畜産物のご紹介など、さまざまな情報を掲載しております。

 

TAC通信

 

担い手推進課(TAC)

担い手推進課(TAC)
 
地域の個別または組織の担い手経営体及び新規就農者について営農・経済・金融等の相談や支援活動を展開する部署です。
 

担い手支援情報

担い手支援情報
 

【生販マッチング事業】・・新規・増反・加工・新技術・商品開発に対する支援事業
                     実施期間:平成30年4月1日〜平成31年3月31日
≪例≫新規または増反
★支援内容
ア.露地物(野菜・小玉スイカ) : 20a以上/1品目
イ.施設物(野菜・小玉スイカ・花き) : 45坪以上/1品目
(平成30年から露地物の花きにつきましては20a以上→10a以上に緩和されました)
※その他TACによる提案作物(20a以上)
 
★支援額
ア.助成額:組織(法人含む)20万円、個人10万円を上限とする。
※ただし、本要領予算を超える場合は、上限金額を協議の上、取り進めることとする。
イ.品目数:1経営体当り1品目とする。

◆加工・新技術・商品開発は内容が異なりますので、詳しくは
 JAこまち担い手推進課へご相談ください。(TEL78−2244)
 

生産コスト削減実践中!!

生産コスト削減実践中!!
 

TACからの地域情報

TACからの地域情報
フォーム
 
-平成26年産米 格落ち理由の約70%がカメムシによるもの-
2014-11-17
平成26年産米はカメムシ被害により、落等色彩選別行きとなる米が例年より多く、米価の大幅な下落で減収している中、追い打ちをかけられた農家が少なくありませんでした。
そこで、担い手推進課では、少しでも今後の被害を減らす材料となればと思い、各地区の被害状況を調査しており、その調査結果を関係機関・部署へ提供し役立ててもらいたいと考えております。
被害を受けた農家の皆様も、農薬の予約注文の時期だと思いますので、これからの農閑期に、自分の防除体系について営農センター等へ相談に行ってみてはいかがでしょうか?
 
−ハウスせりの植付(湯沢市三関地区)−
2014-10-08
新米の季節となりました。新米が出回ると鍋の季節到来です。ハウスには既に定植が始まってます。
芋の子(里芋)汁、納豆汁、きりたんぽ等々、おらが地区では秋冬時期には欠かせない一品です。
露地物はすでにスーパー、直売所に出回っていますが、今回紹介するのはハウスで栽培され、きりたんぽセットなど
業務用にも重宝される三関地区の特産です。
雪による茎や葉の傷みもなく、味はもちろん見栄えのする自慢の三関せりであります。平年であれば12月10日前後から収穫出荷が始まり、鍋での存在感がたまりません。

 
− 迫る農業経営の転換 −
2014-09-17
9/12(金)、衝撃が走ります。26年産米価の概算金が予想を大幅に下回る結果が発表になりました。生産者はもちろんJA職場内部でも動揺が広がります。

将来の展望は・・・・いやいや今年どうすんだよ。

実際に起こってしまった現実に誰がこれほどまでと想像した人がいたんでしょうか?
誰がこうなることを前提に米を作付したんでしょうか?

奇しくも前日、雄勝地域振興局、市町村、JAが主催し、雄勝管内の戦略作物推進を目的に団体・法人や新規希望者を対象に現地講習会を開催し、次年度以降の作付拡大を目的に・・

早急な取り組みが必要です。米依存から脱却し、新たな経営戦略と実践が急務となりました。今後、それらの情報や支援に関する情報を随時、発信してまいります。
 

TAC通信ペーパー版

TAC通信ペーパー版
 
Google

WWW を検索
ja-komachi.jp を検索
 

こまち農業協同組合
〒012-0825
秋田県湯沢市北荒町5番8号
TEL.0183-78-2211
FAX.0183-78-2228

──────────────

 
462054
<<こまち農業協同組合>> 〒012-0825 秋田県湯沢市北荒町5番8号 TEL:0183-78-2211 FAX:0183-78-2228