こまち農業協同組合のホームページへようこそ!秋田県の湯沢・雄勝地域を拠点とするJAこまち管内で生産される農畜産物のご紹介など、さまざまな情報を掲載しております。

 

TAC通信

 

担い手推進課(TAC)

担い手推進課(TAC)
 
地域の個別または組織の担い手経営体及び新規就農者について営農・経済・金融等の相談や支援活動を展開する部署です。
 

生産コスト削減実践中!!

生産コスト削減実践中!!
 

TACからの地域情報

TACからの地域情報
フォーム
 
京急とコラボします!!
2017-05-18
 全農あきたが主催でJAこまち、湯沢市、地元酒造メーカーが京急グループとコラボして日本酒をつくることになりました
 そのコラボで使われる酒米の田植えが山田地区にて京急グループの社員の方々と手植えで植えていく方法とGPS搭載の田植機で植えていく2種類の方法で行い、あきた酒こまちを60a植えました。
 
 つくられた日本酒は720ml2000本限定で京急百貨店、京急ストアにて販売するということです。
 今からどのような日本酒になるのか楽しみですね
 
旬のモノ大収穫!!
2017-05-11
 『大収穫』といっても訪問活動中に農家の方から頂いたものです。今が旬の天然のウドとワラビ、それと栽培のアスパラガスです。忙しい合間を縫って収穫したものを頂きました。感謝感謝です。現代は機械設備や栽培技術の向上で、あらゆるものが季節を問わず食べれる時代となり若い方や都会育ちの方は旬のものが分からない方が増えているようですが、やはり『旬』のモノの味は格別です。JAこまちの青果物ではアスパラガスが旬を迎えております。雪解けの遅さからか今年は出足が鈍いようですが、気温の上昇とともに出荷量は増えてくると思います。春のアスパラガスの味は最高です。天然の山菜もこれからどんどん増えてくると思いますので、『旬の味』を楽しみたいと思います
 
ノーミス・ノー事故・農作業!!
2017-05-01
 訪問活動をしていると作業所や圃場で農家の皆さんを見かけるようになり農作業が本格化してきたことを感じます。農家の皆さんは一気に忙しくなってくる時期だと思います。それと同時に増えるのが農作業事故。調査では1年の中で5月が一番発生件数が多くなっているようです。そしてその中でも一番多いのが『乗用型トラクター』による転落・転倒事故。特に春はトラクターによる作業が多いと思いますので、TACでも安全作業の「声かけ」を心がけていきます。
 

担い手支援情報

担い手支援情報
 

【生販マッチング事業】・・新規・増反・加工・新技術・商品開発に対する支援事業
                     実施期間:平成29年4月1日〜平成30年3月31日
≪例≫新規または増反
★支援内容
ア.露地物(野菜・小玉スイカ・花き) : 20a以上/1品目
イ.施設物(野菜・小玉スイカ・花き) : 45坪以上/1品目
※その他TACによる提案作物(20a以上)
 
★支援額
ア.助成額:組織(法人含む)20万円、個人10万円を上限とする。
※ただし、本要領予算を超える場合は、上限金額を協議の上、取り進めることとする。
イ.品目数:1経営体当り1品目とする。

◆加工・新技術・商品開発は内容が異なりますので、詳しくは
 JAこまち担い手推進課へご相談ください。(TEL78−2244)
 

TAC通信ペーパー版

TAC通信ペーパー版
 
Google

WWW を検索
ja-komachi.jp を検索
 

こまち農業協同組合
〒012-0825
秋田県湯沢市北荒町5番8号
TEL.0183-78-2211
FAX.0183-78-2228

──────────────

 
450584
<<こまち農業協同組合>> 〒012-0825 秋田県湯沢市北荒町5番8号 TEL:0183-78-2211 FAX:0183-78-2228