こまち農業協同組合のホームページへようこそ!秋田県の湯沢・雄勝地域を拠点とするJAこまち管内で生産される農畜産物のご紹介など、さまざまな情報を掲載しております。

 

TAC通信

 

担い手推進課(TAC)

担い手推進課(TAC)
 
地域の個別または組織の担い手経営体及び新規就農者について営農・経済・金融等の相談や支援活動を展開する部署です。
 

担い手推進活動

担い手推進活動
 
≪TACの役割≫◆地域の担い手に訪問してご意見、ご要望をうかがい、誠実にお応えします。◆地域農業の担い手経営に役立つ各種情報をお届けします。◆地域農業の担い手のご意見を持ち帰り、JAこまちの業務改善につなげます。
 

生産コスト削減実践中!!

生産コスト削減実践中!!
 

TACからの地域情報

TACからの地域情報
フォーム
 
収入保険制度が始まります!!
2018-02-26
 今年の10月から農業者自らが生産した農産物の販売収入全体を対象とした『収入保険制度』の加入申請が始まり、平成31年1月からスタートします。この保険制度は青色申告を行っている農業者が対象となっており、29年分を青色申告していない方は、今年10月の加入申請はできません。
 もしこの保険制度への加入を検討されている方で、青色申告を行っていない方は、最寄りの税務署へ「青色申告承認申請」をし青色申告をすることにより平成32年から加入できるようになりますので、平成30年3月15日までに申請書を提出してください。
 また、この保険制度は、農業共済、ナラシ対策等の類似した制度と同時加入はできないため、選択し加入することとなりますが、『掛金や補てん金がわからない!』『どちらを選択したらいいかわからない!』という方のために、シミュレーションにより比較できるソフトが農業共済等のホームページで利用できるようですので試してみてはいかがでしょうか?http://www.nosaiakita.or.jp/~akita/syuunyuu/index.html
 
謹賀新年
2018-01-04
 
新年明けましておめでとうございます
 
今年、2018年は戌年です。戌年は『結実』を表す年と言われています。
また、十支では戊戌になります。「戊」「戌」ともに「陽の土」であるため勢いが増す年でもあるそうです。今年は多くの実が結ぶことのできる年にしたいと思います。
 
今年もTAC(担い手推進課)をよろしくお願いします。
 
【東部】ネギメガ団地 稼働!!
2017-12-12
 東部地区の ネギ メガ団地が動き出しました。
 平成30年度から4㌶を作付け予定で、現在ネギの播種作業に追われています。メガ団地に参入したのは、稲川町駒形地区に新たに発足した、農事組合法人『山民』さん。作付け予定地の排水対策等の圃場整備や、作業所の建設準備等、来年春からの本格稼働に向けて着々と作業が進められています。
 JAこまちでは、県内各地のメガ団地の視察研修を繰り返し、当JAの地域性や土地柄にあったやり方を模索した結果、JAこまちでは、4地区のミニメガ団地(中央地区-トマト・ネギ南部地区-ネギ・小菊西部地区-トマト・花卉東部地区-ネギで販売力・販売額の向上を目指すネットワーク型メガ団地として動き出しています。
 

TAC通信ペーパー版

TAC通信ペーパー版
 
 

担い手支援情報

担い手支援情報
 

【生販マッチング事業】・・新規・増反・加工・新技術・商品開発に対する支援事業
                     実施期間:平成30年4月1日〜平成31年3月31日
≪例≫新規または増反
★支援内容
ア.露地物(野菜・小玉スイカ) : 20a以上/1品目
イ.施設物(野菜・小玉スイカ・花き) : 45坪以上/1品目
(平成30年から露地物の花きにつきましては20a以上→10a以上に緩和されました)
※その他TACによる提案作物(20a以上)
 
★支援額
ア.助成額:組織(法人含む)20万円、個人10万円を上限とする。
※ただし、本要領予算を超える場合は、上限金額を協議の上、取り進めることとする。
イ.品目数:1経営体当り1品目とする。

◆加工・新技術・商品開発は内容が異なりますので、詳しくは
 JAこまち担い手推進課へご相談ください。(TEL78−2244)
Google

WWW を検索
ja-komachi.jp を検索
 

こまち農業協同組合
〒012-0825
秋田県湯沢市北荒町5番8号
TEL.0183-78-2211
FAX.0183-78-2228

──────────────

 
489257
<<こまち農業協同組合>> 〒012-0825 秋田県湯沢市北荒町5番8号 TEL:0183-78-2211 FAX:0183-78-2228