こまち農業協同組合のホームページへようこそ!秋田県の湯沢・雄勝地域を拠点とするJAこまち管内で生産される農畜産物のご紹介など、さまざまな情報を掲載しております。

 

こまちゃん日記

 

こまちゃん日記

こまちゃん日記
フォーム
 
冬のキャンペーン ~三関せり~
2018-02-27
2月15日~16日に仙台市で行われた、
三関せり試食販売キャンペーンの様子をご紹介します
 
今回のキャンペーンでは、
(株)宮果さん、いたがきセルバ店さん、杜の市場さんのご協力を頂き、
2箇所のスーパーでキャンペーンを実施させてもらいました
 
どちらのスーパーも、ひっきりなしにお客様が来店する人気店舗で、
沢山のお客様に三関せりを手にとってもらうことができました
 
試食では、三関せりを使った『せり蒸し』と『チヂミ』を作りました。
仙台では、仙台せりを使ったせり鍋が一般的だということで、
鍋料理以外の調理方法として、
せり蒸しの作り方に興味をもって頂くことが多かったです
仙台せりと違う点、『根っこがおいしい』という三関せりの特徴を、
味わいながら知ってもらうことができました。
また、あまり火を通しすぎずに、食感と香りを楽しんでほしい
という料理のポイントもお伝えしながら、
手にとってもらうことができました
 
今年度冬の三関せりキャンペーン、
おかげさまで好評を頂き、無事に終えることができました!
これからも、湯沢雄勝産の農産物の魅力を、
積極的に発信していきたいと思います
 
こまちゃんcafeの『お気に入りレシピ』のページに、
三関せりを使ったレシピを何点か掲載しますので、
そちらも合わせてご覧ください
 
 
 
 
☆謹賀新年☆
2018-01-04
 
新年明けましておめでとうございます
 
皆様におかれましては、健やかに新春を迎えられたこととお慶び申し上げます。
 
皆さまのご多幸とご健勝を、心よりお祈り申し上げます
 
本年も、JAこまちをどうぞよろしくお願い致します
 
 
もちもちすべすべふわふわなもの
2017-12-08
 
12月7日に、稲川地区のあおぞらこども園で、
ちびっこもちつき大会が開催されました
社会福祉法人いなかわ福祉会と、
JAこまちが協力し合っての合同企画です
あおぞらこども園と、駒形保育園のこどもたち
120人に参加してもらいました
 
準備したのは、稲川地区産の新米のもち米です
「やさしいこ」「がんばるこ」
「げんきなこ」「なんでもたべるこ」
願いが込められた4つの臼を使っての、もちつきです
こどもたちの「がんばれー」という元気な声援の中、
ふわふわもちもちの、
おいしいおもちが出来上がりました。
できあがったおもちは、
あんこ餅・きな粉餅・すまし餅と、
3種類の味にして、全員で美味しく頂きました
こどもたちが一生懸命についてくれたおもちは、
特別な美味しさでした
 
臼と杵を使ってのもちつき、
こどもたちに、賑やかに楽しんでもらえてよかったです
 
保育園のおともだち、
寒さに負けず、風邪をひかないように過ごして、
また元気に会おうね
 
地域の皆様も、寒さが厳しい季節になってきましたので、
お体に気をつけて、お過ごしください
 
今年は由利本荘市で開催!!
2017-11-08
 
第140回 秋田県種苗交換会が、
10月31日~11月6日の日程で、由利本荘市において開催されました。
 
昨年の湯沢市での開催から、早1年が経ちましたね。
月日が経つのは、本当にあっという間に感じます!
今年もまた、たくさんの御来場を頂いたようで、嬉しい限りです
 
私も、参加してきました
会場周辺の交通は、さすがに混雑していましたが、
臨時開設の駐車場と主会場を結ぶシャトルバスが充実しているおかげで、
すんなりと会場に到着でき、快適に交換会を楽しむことができました
140回開催のノウハウと、スタッフの努力の結晶が、
シャトルバスにも表れている!と感動しながら会場に入りました
 
写真1枚目は、主会場の様子です。
農産物出品展示・学校農園展・秋田県産米改良展などの展示が行われていました
 
 
写真2枚目は、協賛第1会場の農業機械化ショーの様子です。
最先端技術を搭載した農業機械が、広い会場中に、ででででんっと並んでいました!
試乗しながら、テレビで見たヒーローの気分になって喜んでいるこどもたちもたくさんいました
今にも変形してロボになりそうな、かっこいいハイテク農機、滅多に乗れないですからね!
大人でも、見ているだけでテンションがあがります
 
写真3枚目は、協賛第1会場の屋台の様子です。
由利牛をはじめ、おいしそうなごはん屋さんがたくさんありました。
他にも、金物屋さん、墓石屋さん、海産物屋さんと、
バラエティに富んだ屋台がずらりと並んでいます
写真は、今年特に気になった、綺麗な鯉と、いのしし料理(!!!)です。
 
盛りだくさんで、大満足の交換会でした。
御来場いただいた皆様、ありがとうございました
関係スタッフの皆様、おつかれさまでした!
 
来年は、秋田市での開催です
 
出会い・子育てわくわくフェスタ
2017-09-14
 
9月3日、湯沢市役所で、
第3回 出会い・子育てわくわくフェスタが開催されました
 
このイベントは、
湯沢市ライフイベントサポートプロジェクト委員会が主催しているイベントで、
市政・行政・企業が一体となって、若者や子育て世代を全力応援する、
手作りフェスタです
 
一昨年から始まったイベントが、今年無事に、第3回を迎えました。
昨年(約500人)を超える来場を頂き、
今年の来場者数は、嬉しいことに、700人を超えていました
 
「木のおもちゃ」「手作りおもちゃ」「子供服リサイクル」
「お昼寝アート」「食育コーナー」「絵本読み聞かせ」
「手形ぺったんアート」
と、さまざまな催しがあり、どれも人気を集めていました
 
私は、去年に引き続き、
「金のいぶきの試食」コーナーのお手伝いに参加してきました
子育て中のママ向けに「金のいぶき玄米」の試食、
お子様向けに「あきたこまちの白米」の試食を準備しました
 
玄米は、炊きたてそのままのプレーンの味と、生姜と枝豆の炊き込みご飯にして
白米は、塩むすびと、とうもろこしご飯にして
食べてもらいました
ありがたいことに、準備したごはんが全部なくなるほどの好評を頂きました
特に、プレーンの「金のいぶき玄米」は、炊きたてほかほかの美味しさも相まって、
お子様にもパクパクモリモリと食べてもらえ、一番の人気でした
 
子育てや仕事に忙しいと、手軽な食品に手が伸びがちで、
朝ごはんをパン食にしたり、おやつをスナック菓子にしたりしてしまいますが、
ぜひ、朝ごはんにも、おやつにも、ごはんをオススメしたいと思います
 
枝豆やとうもろこしなど、季節の野菜と一緒に炊き込むことで、
季節感を楽しめますし、栄養バランスが良くなります
 
お米は、パンに比べると、カロリーも脂質も低く、
野菜やたんぱく質のおかずが合うので、栄養バランスがとりやすいんです。
また、水だけで調理するので、安心して食べられる無添加食品です
 
朝ごはんにお米を食べることで、
お米のもつ炭水化物(糖質)が脳のエネルギーになって、集中力があがります。
食後にゆっくりと消化吸収されることで、エネルギーが長持ちするというメリットもあります。
さらに、お米には、代謝をあげ、体温を上げ、免疫機能を高めてくれる効果もあるんです
 
朝ごはんに、おやつに、ごはん食、ぜひおすすめです
 
 
 
1
Google

WWW を検索
ja-komachi.jp を検索
 

こまち農業協同組合
〒012-0825
秋田県湯沢市北荒町5番8号
TEL.0183-78-2211
FAX.0183-78-2228

──────────────

 
471963
<<こまち農業協同組合>> 〒012-0825 秋田県湯沢市北荒町5番8号 TEL:0183-78-2211 FAX:0183-78-2228